おいしいご飯やさん

しあわせ感じるご飯の紹介をします。大切な人へ笑顔のプレゼントしませんか?

おいしいご飯やさん

動物とのショッキングな出来事は、人間の記憶に深く残るのかしら?

2017年04月04日 [ 人間 動物 記憶 ]

動物と一緒に暮らしたことはありますか?

 

命の尊さを学び、

コニュニケーションの取り方、

小さくて弱いものを愛し、

安心のぬくもりを感じる等々。

 

子供の頃はそんな深いことは考えないけど、

触れてるか触れてないかで優しい気持ちに

違いが出るような気がします。

人を思いやる気持ちってとても大切です。

 

育成ゲームじゃ学べない感情がいっぱいある。

この感情を育てていかないと大人になった時、

相手を思いやれないコミュニケーションエラー

起こすんじゃないのかなって思うのですが。




 

動物とのショッキングな出来事は、人間の記憶に深く残るのかしら?

*初めての出来事に遭遇した日*

 

私の記憶の中に残っている身近な生き物に

最初に触れたのは、母の飼ってたインコ。

黄色の羽がメスで水色の羽がオスの2羽で、

とても仲良くて見ているとほのぼのします。

 

母がいつも話しかけていたおかげで、

インコも言葉も覚えてしゃべるようになり、

毎朝、「オハヨウ」の挨拶が日課になりました。

肩や頭にちょこんと乗せたりもしてました。

 

でも、ある日何かおかしいことに気づき、

鳥かごを覗くと下のところに水色のインコが!

落ちたん?寝てるん?暫く見てても動かない。

母が気づき慌てて何処かへ持って行きました。

 

そして、鳥かごには残された黄色いインコは

何かとても寂しそうにみえました。

その様子を見て母は、「ごめんねピーちゃん」

と言いながら泣いてたんですよね。

 

数日後、鳥かごの中にはぴーちゃんの姿がない!

「ぴーちゃんいなくなったよ」って母に言ったら

「可哀想だからお外に逃がしてあげたのよ」って、

外を見たら電線に黄色いインコが2羽見えた。

 

余談ですが、ここまでは飛ぶ生き物も、

大丈夫だったのですが、このあと、

私にとっては大事件が発生しました!!!

それは・・・

 

動物とのショッキングな出来事は、人間の記憶に深く残るのかしら?

*忘れられない恐怖体験*

 

祖母の家に遊びに行った夜ご飯時のこと、

近くに山はあるし田んぼもあるとこなんで、

網戸もなく窓を開けっぱなしにしてると

どうなると思いますか?

 

そーなんですよ!!!

電球に虫がいっぱい集まって来るんですよ。

 

普通、食卓の真上には電球があるのですが、

その日は、びっくりするくらいの大きな白い蝶?

いやいや、蛾じゃないですか!!!

 

ナント、私の食べかけのおいしいご飯の入った

お茶碗めがけてダイブしたのですよ!

信じられますか!!!

モスラの縮小版みたいなのがですよ!!

 

ショックすぎて飛ぶ生き物が怖くなりました。

大人たちは大丈夫、大丈夫って言ってたけど、

いやいや大丈夫ちゃうやろ~って思いました。

今でも鮮明に覚えてますからね・・・

 

なので、もちろん時々みかける黒いヤツも

飛ぶんだと分かってからはダメなのです。

蝶々の楽園のような場所もゾクゾクします。

ある意味肝試しですよね。

 

ある日、公園の木の下でお弁当を食べてたら

天気いいはずなのに何だか急に暗くなってきて

上を見上げたら、いなかったはずの鳩の大群に

いつの間にか囲まれていたのですよ~~~

 

あまりにも怖くてすぐ退散しました。

公園で餌をあげてる人を時々みかけますが

ほんとにやめてほしいですよ。

餌付けされている鳩もかなりの恐怖です。




 

動物とのショッキングな出来事は、人間の記憶に深く残るのかしら?

*初めてのいきものがかり*

 

小学生の頃、親戚が飼っていたハムスターに

子供がたくさん生まれたから貰らってきて

最初は2匹飼い始めました。

初めての、いきものがかりになりました。

 

新聞紙を細長く切り、ふわっと敷き詰め、

ひまわりの種と水も用意してあげます。

運動用の車輪もつけました。

ハムちゃん喜んでくれるかな・・・

 

しばらくは見飽きないかわいさです!

ひまわりを食べる速さと器用さに感動!

車輪を必死にまわす健気な姿を応援!

私の腕を上ってくるのがくすぐったいよ!

 

そしてハムちゃんもやがて親になり、

沢山の子供を生み育てました。

なんと!子供を移動させる時には、

ほっぺたの袋の中に入れたんです!

 

突然変異か?金色の毛色の子が生まれて

目立つのでいじめられないかと心配したが、

みんな仲良くしてくれました。

気付くと皆で器用に脱走もしてましたよ。




 

まとめ

今でこそLED電球は当たり前の時代になり

虫が寄ってこないそうですよ。

あの時の体験は貴重になったようです(笑)

じゃあそもそも何で電球に虫は集まるの?

 

昼間は太陽が出るので紫外線バリバリですが

夜になると月からは出ないそうなんです。

なので電球から出る紫外線が原因なんだって!

灯りにまっしぐらだから電球にぶつかるのか。

 

すごく納得できました。

アウトドアにはLED電球をお勧めします。

店舗の照明もLED電球に変わってるから

だから最近、虫を見ることが少ない訳です。

 

やはり環境って大事だなぁと思います。

特に子供の頃って感受性が強いから

どんな体験をいっぱいするかですよね。

子供にどんな体験をさせてあげますか?

 

いろんな体験はその人を育てるし、

のちに財産にもなると思います。

案外、身近なところに将来のお宝が

眠ってるかもしれませんね。