おいしいご飯やさん

しあわせ感じるご飯の紹介をします。大切な人へ笑顔のプレゼントしませんか?

おいしいご飯やさん

お茶を楽しむって贅沢ですか?美味しいお茶と楽しい時間の関係♪

2017年04月09日 [ お茶 時間 美味しい ]

お茶を飲んでる時は、どんな気持ちですか?

 

そんなこと考えたことないよ~

とか聞こえてきそうですが、

私にとってお茶を飲む時の気持ちは、

自分に素直になって対話する為の時間。

 

なんせ、幼稚園が仏教系だったみたいで

毎年、4月8日にはお釈迦様の誕生日を祝い

甘茶が配られ感謝し、木の仏像を見ながら

美味しいって言いながら飲んでましたから。

 

ホッっとした時に飲むお茶、

リフレッシュしたい時に飲むお茶、

友達と約束してる時に飲むお茶、

どんなお茶を飲んでますか?




 

お茶を楽しむって贅沢ですか?美味しいお茶と楽しい時間の関係♪

*私とお茶のつながり*

 

私には父方の兼業農家をしてるおばあちゃんと

母方の九州のおばあちゃんが居ます。

二人とも多分すごいお茶好きだったと思います。

 

前にも書いたのですが私の幼少期時代は、

身体が弱くて転地療養を言い渡されて、

九州のおばあちゃん家に預けられていた

という時期があったのです。

 

九州のおばあちゃんは何故かお茶が大好きで

1日に何回もお茶を飲んでいました。

当然、私も一緒に飲んでいました。

九州の人ってお茶が好きなんでしょうか?

 

確かに九州にはお茶の産地が沢山あります。

例えば鹿児島の知覧茶、

福岡県の八女茶、

佐賀県の嬉野茶など有名です。

 

私の勝手な推測ですが、

九州の暖かい気候と豊かな土地と人柄で、

お茶とお菓子や漬物でもてなす文化が

あったのではないでしょうか?

 

旅先で美味しいお茶があれば、

お土産に買うのも私の楽しみのひとつです。

おばあちゃんは当時珍しかった通販で

静岡からお茶のお取り寄せもしてました。

 

お茶を楽しむって贅沢ですか?美味しいお茶と楽しい時間の関係♪

*茶くればばぁと呼ばれた*

 

私は小学生の時、大阪に住んでました。

おばあちゃんが遊びに来ることになり、

凄く嬉しくておばあちゃんの為に

美味しいお茶を準備しておきました。

 

食事の前のいっぷく。

食事中のお茶の一杯。

食後のいっぷく。

まぁ、お茶飲んでばっかり(笑)

 

おばあちゃんの淹れてくれるお茶は、

本当に美味しくて何回も何回も、

「お茶ちょーだい」と言ってたから

「茶くればばぁ」とおばあちゃんに言われた!

 

ある意味おばあちゃんに勝った!と

訳のわからない嬉しい気持ちでした。

それからは、私の専用湯のみが出来

すごく大きいものになりました(笑)




 

お茶を楽しむって贅沢ですか?美味しいお茶と楽しい時間の関係♪

*お茶を楽しむ贅沢な時間*

 

おばあちゃんが淹れてくれてたのは

いつも緑茶でした。

お茶は全部緑色だと思っていました。

 

ところ変わればお茶も変わるのですね。

父方のおばあちゃんが淹れるお茶は

ナント茶色かったのです。

麦茶ではありません。

 

父方のおばあちゃん家は兼業農家なので

畑でお茶の葉も作っていたようです。

普段飲み用に身体に優しい番茶というのを

作って淹れてくれてました。

 

当時はすごく不思議でした。

それぐらいからお茶って・・・何か深い?

という興味がフツフツと

沸いてきてたんだと思います。

 

兼業農家をしてるおばあちゃんは、

毎朝、まず神棚に挨拶、仏壇にお茶を淹れて

畑に仕事に行くおじいちゃんの為に

水筒にお茶を淹れていました。

 

お昼時には握り飯とおかずを持って

私とおばあちゃんも畑に行きます。

外で食べるおにぎりは最高です。

番茶も美味しく感じます。

 

今思えば、この二人のお茶好きおばあちゃんの

孫にして私があるのは当然なんだって

思うようになりました。




 

まとめ

九州のおばあちゃんとかかわった孫達は、

全員がお茶好きだったと判明したのは

おばあちゃんのお通夜の時だった。

 

このことは一同納得して大爆笑でした。

懐かしい話で盛り上がりました。

一番のおばあちゃん供養になったと思います。

 

美味しいお茶を飲む度に思い出す

おばあちゃんの淹れてくれたお茶と

おもてなしの心は、私がお茶を淹れる時の

お手本となっています。

 

お茶には色んな効果・効能がありますが

中でもお茶を飲むとほっとしませんか?

それには理由があるのですよ。

 

お茶についてはカテキンが有名ですが

カテキンには殺菌作用があり、

風邪で喉が痛い時は緑茶でうがいしたり、

生もののお寿司にお茶で食中毒防止。

 

ほっとするのはアミノ酸の一種で

テアニンという旨み成分なのです。

神経系に働きかけるのでとても

落ち着くらしいですよ。

 

毎日忙しくしている時にこそ

ぜひ、美味しいお茶を楽しむ時間を

作って欲しいと思います。

心にふっと余裕が生まれますよ。