おいしいご飯やさん

しあわせ感じるご飯の紹介をします。大切な人へ笑顔のプレゼントしませんか?

おいしいご飯やさん

不動産に関わる女子事務員の仕事内容で予想外だった3つのこと大公開

2017年04月20日 [ 不動産 事務員 仕事内容 ]

あなたは、不動産の仕事って聞くと

まずどんな仕事を思い浮かべますか?

バリバリの営業ですか?それとも

ゴリゴリの接客ですか?

 

私はバリバリ働く男の仕事っていう

イメージを勝手に持っていました。

実際入ってみると、

まさにその通りだったのですが・・・

 

意外と多いんですよね

チマチマした雑用系の仕事がね

あんなことからこんなことまで・・・

 

その中でも私が勤めていて、

超びっくりしたお話をいくつか

書こうと思います。

事務員は見た・・・



不動産に関わる女子事務員の仕事内容で予想外だった3つのこと大公開

*えっ!こんな街のど真ん中で*

 

これからお話する不動産系の会社の求人は

ある女性向けの求人誌の募集で見つけました。

応募したら面接に来てくださいと言うので

指定された場所へ行ってみました。

 

そこは街の超ど真ん中の路面店で

あまりにも目立つ場所にありました。

隣接する大きなパチンコ店の

景品交換所は会社の建物の1部でした。

 

ドキドキして、入るのに勇気が必要で

2・3回素通りしてしまいました。

 

地図を何度見返しても、

やっぱりここだよね~って再確認して

覚悟を決めてお店に入ってみました。

入ると女性が居てほっとしました。

 

通された事務所は京都の町家みたいな

間口狭く奥に長い造りになっていて

珍しいうなぎの寝床みたいなとこでした。

社長室はその一番奥にありました。

 

まず社長面接の前に事務系を仕切ってる

行政書士の男性と話をしました。

会社のこと、仕事のこと、

色々話を聞いた後、社長登場です。

 

社長は60代ぐらいのお洒落な紳士って

感じの方で、ちょっと怖そうな雰囲気も

持っていました。

私は緊張でドキドキしっぱなしでした。

 

すでに女性スタッフは2名居ましたので

どちらかが辞めるので、

その代わりに入るのかなと思っていたら

そうではなくて新規採用募集でした。

 

失礼ながらも、とってもこじんまりした事務所に

女性スタッフ4名にするとおっしゃるので

とても驚きました。

いったい何をするんだろぉ~~~!?

 

もぉいきなり採用決定みたいな前提で

とにかくパソコンが入力できるように

ということが条件でした。

そんなことならと約束して仮入社決定。

 

帰りに即効パソコンスクールに申し込んで

ワード・エクセルを学び資格を取りました。

これで社長の信用を得ましたので

三ヵ月後、正式にスタッフになりました。



不動産に関わる女子事務員の仕事内容で予想外だった3つのこと大公開

*場所柄、お客様はオーナーと社長様*

 

入社してびっくりした仕事①

 

ある日突然、会社にゴルフバックが

2つ宅急便で届きました。

住所は会社の住所で合ってるのですが

知らない男女の名前が書いてあるのです。

 

それは、取引先のオーナー様のものらしい。

何でここに届くの???

先輩に尋ねてみました。

 

実は、モニョモニョ・・・先輩は言いました。

私は思わず納得して、

あーーーーーーーーーーーー!!!

それーーーーーーーーーーー!!!

 

それは、愛人との旅行帰りに届いたのでした。

よく届くからこれからも覚えといてと

さらっと普通に言われました。

私は初めてのことで、もぉドキドキです。

 

えっ、この事務所はそんなことまで

お手伝いするんですね。と思っていたら

実はうちの社長のゴルフバックも同じように

後日届いたのでした。アハハハハ・・・

 

ゴルフバックを引き取りに来たオーナー様は

バックを斜め掛けした普通のおじさんでした。

何処に魅力があるのだろう?

あっ!お金かぁーーーーーーー!!

 

そのオーナー様は自分の商業用ビルを

いくつも持っていたので度々来社され

若いおねえちゃんを連れて来ては

お店をやりたい夢を叶えてあげてました。

 

ある意味男のロマンなんでしょうか?

どんな取引があるかは知りませんが

事実を知るのも怖いので、

事務員は黙って見て見ぬふりです。

 

場所柄、多数の夜の商売系の物件も管理

していましたから普段はお目にかかれない

有名人や建築家とかすごい客層で

何かドラマのような世界でした。

 

不動産に関わる女子事務員の仕事内容で予想外だった3つのこと大公開

*私に与えられた仕事はナント*

 

私が実際に任された仕事はほとんどが

契約書類等のパソコン入力でした。

 

女性スタッフ4名で各ビルを担当制で

管理していました。

テナントさんへの請求から入金確認、

オーナー様への送金から報告書まで。

 

その中で私がびっくりした仕事②

 

毎月、各テナントさんへ請求書を発行する為に

電気量と水道量の検針に行くんですね。

これは必ず二人ペアで行いました。

 

ジャーン!!

七つ道具の1つが懐中電灯!

ドラえもんみたいです(笑)

あと必需品がビルのマスター鍵とメモです。

 

そぉ誰も居ない真っ暗なお店の奥の

カウンター下に水道メーターはあるんですよ。

そこで懐中電灯を使うのです。

正直ビビリの私は怖かったです。。

 

たまにびっくりしたのは、

鍵があいているのですよーーー!!

恐る恐る中へ入ると誰か居る気配が・・・

 

ひぇーーーーー!!

ソファで人が死んでるーーー!!

いや、寝てるーーーーー!!

 

さすがに怖いので諦めて帰りましたが

どうやらたまにあるらしいのです。

酔いつぶれてそのまま寝てしまう人が。

 

テナントさんへ行くと、新規開店だった?

ぐらいのすっごいお花が入り口に

飾ってあることがあって従業員の方に聞いたら

スタッフの女の子の誕生日だったり

 

テナントさんが勝手に鍵を替えてしまい

お店に入れないときがあって、

後日、うちの行政書士の男性と一緒に

行き、中に入ってみると・・・

 

そこは違法なカジノバーのような場所でした。

そんなところは捕まっては、また人を代え

同じことを繰り返すらしいですよ。

何度、注意しても駄目みたいですね。

 

電気量は新しいビルだとちゃんと建物の中に

あって検針するのも楽なんですが

古いビルは屋上にあったり、不便なんです。

 

高い場所にありすぎて数字が読めず

確保したビールケースを踏み台にして

何とか頑張って読んだりしてました。

そんな苦労も今では笑い話ですが。

 

不動産に関わる女子事務員の仕事内容で予想外だった3つのこと大公開

*あめとムチの使い分け*

 

うちの社長は、本当にあめとムチの

使い分けが上手な方でした。

私も何度もめっちゃ怒られましたし

そんな時はすっごい凹みます。

 

でも、そんな時は必ずと言っていいほど

午後3時頃に、社長がみんなにケーキを

買ってきてくれたんです。

しかも美味しいパンのお土産までありました。

 

その中で私がびっくりした仕事③

 

新しくお店が開店する前のレセプションに

招待されたりするんですよ。

めっちゃ美味しいお仕事です。

多分普通に行くと高級なお店が多いので

 

社会見学を兼ねて喜んで行かせて

もらいました。

うちの社長に気に入られると

ポンってお給料も上がりました。



まとめ

普通の町の不動産やさんとは違って

ちょっと特殊な不動産やさんでしたから

まだまだ書けないお話も沢山あります。

 

3年ぐらい勤めさせていただきましたが

日々変化のある楽しい職場でした。

一応、寿退社でしたので、沢山お祝いも

していただき感謝しかありません。

 

会社は入ってみないと本当にわからないし

仕事もやってみないとわからないです。

でも、やっぱり人間力が最後に勝つような

気がします。